お気軽にお問い合わせください♪
TEL   0967-22-4185
FAX   0967-22-4191
Mail asomameshiba@gmail.com

阿蘇豆柴牧場

豆柴を迎えるにあたって

軽い気持ちで飼わないでください。一時的な「かわいい!」だけの感情で飼ってしまって、人間の勝手な都合に振り回さないことを肝に銘じてから
購入してください。

豆柴を迎えてから

愛される豆柴にするには…
豆柴とコミュニケーションを深めることが大事です。
指示(コマンド)をしっかり身に着けさせることにより、人間社会に適応した愛犬となります。

方法は、1日10〜20分ぐらいの訓練で簡単に教えることができると思います。是非ともチャレンジしてください。


パピー(子犬)の時にしておかなければならない事

子供の時間は1年間なので、この時期にどれだけ多くのことを見たり・聞いたり・触れたりすることで子犬の将来が決まってきます。

オスワリ・マテ・フセ・ツイテ・オイデ等の基本的な指示を覚え、行動した際に「褒める」「おやつを与える」等のご褒美を与えることにより
飼い主様の言うことをどんどんと吸収していきます。

簡単にまとめますと
・知らない犬同士とのふれあい
・知らない人とのふれあい(なるべく多くの人と合わせてやって下さい)
・いろいろな音に慣れさせる
・外に連れて行き、いろいろなものを見て体験させる
・飼い主様とのふれあい(これが一番重要です!)

最後に…

豆柴はわたしたち人間と同じように性格が違います。その性格は、コミュニケーションを多くとることによって飼い主様がいちばんわかってくると
思います。豆柴の性格にあったしつけ等を見つけて行って下さい。

豆柴を飼う前に、もう一度よく考えましょう。豆柴も人間も同じ命です。
最後までしっかり面倒を見れく環境を整え、豆柴を迎えましょう。
かけがえのない”なにか”を与えてくれることでしょう。

お問い合わせをお待ちしております。

豆柴を迎える
ご購入の流れ
代表犬の紹介
展覧会
豆柴牧場の 紹介
子犬出産情報
豆柴とは…